« エストニア・タリン 2013 Ⅱ | トップページ | スイス・リヒテンシュタイン 2013 Ⅳ »

スイス 再会とお仕事 2013 Ⅲ

目的地到着。拠点としたのはチューリッヒ。

朝食のパン(チューリッヒバージョン)

20130829_085327

電車で1時間南へ走りスイス中央ルツェルンへ。

ここはもう何回来ているか分からない街なので、きれいな観光地なのにそういった写真が一枚も無く申し訳ありません。本当に素敵な街ですよ!(笑)

大きな地図で見る

ルツェルンに何店舗もあるBachmannの本店へ。今は引退されているご両親から未来のパティシエまで家族総出で待っていてくださいました。

20130829_11283020130829_130623

結婚前から知っている奥さんのピエラとは何か気が合います。前回会った時は長男がまだ1歳前だったのにもうじき3人目が♪

20130829_132636

秋です!日本とは表現の仕方が違いますが、これがヨーロッパの栗です。

20130829_140852

20130829_143153

お店を立派にしたお父さんから引き継いだ兄弟2人が経営と現場に分かれて見事に事業を展開させています。そんな人達を紹介しようと、修行先の息子夫婦をドイツから来るよう誘いました。こちら全従業員が360人、と規模がまったく違いますが、後継者同士何か良い刺激になればと思ったのです。なーんて言うのは表向き、スイスで注文してあった物は向かって右のマティアスが受け取ってくれてあり、ドイツに注文した物は左のマーコスが持って来てくれたわけです。大成功(笑)(笑)

20130829_150752

スイス2日目はチューリッヒから北へ電車で1時間、ラインの滝を横切ってドイツ入り。道でもホームでも聞かれて答えるくらい馴染んでました(笑

20130830_172241
去年訪ねた時に、また来年来るから元気でね!と別れた大事な家族のお母さんのところへ。もう会う事は出来ませんが、いつもすれ違いになっていた二男と久しぶりに会う事が出来ました。信じられませんが16年ぶりだそうです。海外で母親同士が友達になって、最初に出会った頃はちょうどこの子供達の年齢でした。お互いの家族の子供3人の年齢が似ていた事もあり、クリスマスやキャンプなど貴重な時間を共に過ごしました。この家族が無ければ私のドイツ修行も無かったでしょう。

20130830_112629
子供全員に号令をかけ、張り切ってお茶の用意をしてくれたお父さんが朝買いに行ってくれたというお菓子は、チーズケーキとモーンシュトゥリーツェル(菓子パン系)。その気持ちも含めてとっても美味しかったです。

20130830_143621
私のLINEで兄にぜひまた来い!と言い続けた長男、6週間の夏休みでも足りないと思っているアウトドア大好きの彼は日本の夏の休暇日数がどうしても理解し難いようです。

|

« エストニア・タリン 2013 Ⅱ | トップページ | スイス・リヒテンシュタイン 2013 Ⅳ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232446/53170612

この記事へのトラックバック一覧です: スイス 再会とお仕事 2013 Ⅲ:

« エストニア・タリン 2013 Ⅱ | トップページ | スイス・リヒテンシュタイン 2013 Ⅳ »